写真集<風景論>2-1-
自分にとって風景とは何か、という言葉が意識の中に遡上してきます。
風景論と名付けるからには、論であって言葉の世界ではないのか。
そのように考えてきた結果、言葉ではなくてイメージの連鎖で構成できないか。
最前線のツールをつかって、表現の先読みをすることが「できないか。
わけわからないわ、なにがなんだか、理解しがたいわ、といわれます。
IMG_8940 (2)
IMG_9199 (3)
IMG_9233 (3)
IMG_9268 (3)
IMG_9274 (3)
IMG_9283 (3)