IMG_8543
むくむく通信 第17号
2010年冬号
編集発行:むくむく通信社 発行人:中川繁夫
2010年2月1日発行

新しい生活スタイルの情報を集めて紹介・批評などをおこなっていきます
生活情報・アート情報・写真情報・文学情報・農業情報・その他諸々

目次
むくむくの話題
記事1 千本えんま堂の新年迎え
記事2 写真:釘抜き地蔵尊の節分
記事3
記事4
編集後記

むくむく通信第17号です。

むくむくの話題

2010年に入って、この「季刊むくむく通信」を含「むむくむく通信社」の発信機能が、低下しています。ひとえに、主宰者の責任によるわけですが、ほぼ5年間を通じて、同士が得られないことに尽きる感じです。
個人の限界といえば、個人の限界。ほかに興味が移ったりして、おろそかになる。
なにより、読者が見えない。反応が少ない。そのことは、この時代の波に乗れてない。
さまざまなハードルを越えるためには、別の観点が必要なのかも知れません。
なので、ひとまず、この季刊むくむく通信は、休止するのがいいかと思います。
2010.6.18

記事1
京都/光景2010 千本えんま堂の新年迎え



-1-
2010年1月5日です。
2009年の大みそか、除夜の鐘をつきに、京都は千本えんま堂(引接寺)へ行きました。
京都は、といっても自宅から歩いて5分くらいの距離で、自分の庭とでも言ってよいくらいに近くです。
京都をテーマとした写真集をつくろうとしています。あしかけ3年、構想段階からいえば、その数倍の時間が経過しています。
撮っては組立、壊して、組立、壊して、それの繰り返し。
おもに、ブログにて発表して、まとめていくという方法です。

 

-2-
2004年4月に、ネット上でむくむく通信社を立ち上げました。
それから6年が過ぎようとしています。
ネットの世界、6年の変化、大きく環境が変わったと思います。
ぼくは、当時、ネット出版の機能をもったサイトとして目論んできました。
でも、歳月の経過は、当時には思いもかけなかったところへと来たようです。
ここは、季刊で発行、季刊むくむく通信と名づけましたが、その後はブログが大人気。
ぼくも、記事の掲載は、ブログへ移行していきました。
それで、このむくむく通信を、どう処理しようかと思ったわけで、廃止すればベター。
でも、それも気持ちとして惜しまれるので、むくむく通信として残します。
残しますが、季刊をやめて、出来る範囲で、載せていきます。
つまり、不定期刊ということです。

 

-3-
なにより、このページへのアクセス者数が、どれだけのものか、わかりません。
記事を書くからには、読者がいてほしいと思うわけですが、たぶん、少数ですね。
その見えない少数者のために、労力を使うというのも、限界がありますよね。
このページ、読んでくださる方、いらっしゃれば、ごめんなさい。
そんなわけで、ここは、しばらく、ぼちぼち、ということにします。

 

 記事-2-
京都/光景2010 釘抜き地蔵尊の節分

 

 

 

 

 

   釘抜き地蔵尊 2010.2.3撮影 中川せんせ