_20190703_151400
<はな>と<小説>のホームページ
暑くなる前にと思って、山に登ろうと思って、稲荷山にのぼりました。
写真のこれは、山というほどではないけれど、泉涌寺の山の奥の天皇陵です。
昨日は豊国神社の豊国廟の階段をのぼって、きました。
いずれも京都の東、伏見から七条あたり、そのへんを取材したところです。
人がいるところでは、祇園の八坂神社から高台寺、安井金毘羅へも行きました。
でも、観光客などが群れている場所で撮った写真は、ちょっと意味合いが違います。
なので、撮影のメインにはしていなくて、嵯峨野にしても嵐山は番外です。

ホームページを各方面ように作っていて、農作業から写真や文学まで。
それに総合文化研究所から現代表現研究所、フォトハウス等々のグループ。
むくむく通信社関連のアグリネットやむくむくアーカイブス等々のグループ。
いくつかの系統があるのですが、それをもう少し簡略して明確化したいなぁと思う。
花と小説のホームページには、たくさん書いてきた「小説」を集めようかとも思う。
いずれにしても、もう年齢が高齢者なので、今後のことも考えないといけない。
そうこうしているうちに、そのこと自体が不必要なことだと、断定するかも、な。
中川繁夫のホームページ